暇人、魔王の姿で異世界へ 時々チートなぶらり旅 4

 



(C)KADOKAWA / エンターブレイン

カイヴォンとリュエのぶらり旅にレイスが加わり、三人は仲良く田園都市アキダルへと向かった。七星解放によって豊かになったといわれるその地の名物は、なんと温泉! 美女二人に囲まれながら温泉で旅の疲れを癒すカイヴォンだったが、彼の前に遠くの大陸、セカンダリアの解放者一行が現れる! どう見ても女の子にしか見えない少年ナオ、凛々しい女騎士スティリアと、好々爺の魔導師マッケンジー。どこか憎めない一行の動向を探るべく、カイヴォンはリュエたちと別行動をとり、正体を隠して解放者のパーティに加わるのだが……。【電子限定!書き下ろし短編付き】本編4巻の書籍版書き下ろしエピソードから繋がる、カイヴォンの帰りを待つ妻たち(リュエとレイス)を綴ったスペシャルストーリー! カイヴォンが別のパーティに出張している間、リュエはどんな風に彼を待っていたのか。そのいじらしさと懐の広さに悶えること必至の、至極のエピソード!

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket