マリエル・クララックの婚約 2

   2017/09/14



(C)徳間書店

地味で目立たない子爵家令嬢マリエルの婚約者は、名門伯爵家嫡男で近衛騎士団副団長のシメオン。「格差なんて気にしません! だってシメオン様は、大好物の腹黒系眼鏡美形なんだから!」萌えまくるマリエルに持ち込まれたのは、王太子殿下の婚約者探しのお手伝い。甘い婚約生活を過ごすはずが、婚約者騒動に巻き込まれることになってしまい――!? 婚約者とその周りにひそかに萌える娘の物語第2弾。オール書き下ろしで登場。

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket