灰燼のカーディナル・レッド 3

 



(C)KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

大砂漠より発掘された要塞型巨大兵器「デウス・エクス・マテリア」を巡り、新たなる敵と対峙することになったケイレヴたち。敵の名は、ヴェルサス・グリスベーン――大陸最強の国家「タイダロス連邦」総大将であり、未知のDマテリアを所持する『超越者』だった。 大切な仲間を守るため、命を削る奥義でヴェルサスに立ち向かうケイレヴだったが、ヴェルサスの持つ強大な力の前に敗北を喫してしまい……。 乱世の混沌を魔人の炎で灰燼に帰す、ヒートフル・ファンタジー第3弾!

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket