異世界で創造の料理人してます 1

 



(C)アルファポリス

ある日、自分の部屋で寝ていたはずの若き料理人・不動慎が目覚めると、そこは異世界の森の中だった。偶然出会った冒険者兼料理人のスズヤに街のギルドまで連れてきてもらった彼は、自らに無限の魔力と、地球から好きなものを持ってこられる魔法が備わっていることを知る。そしてスズヤの料理を食べて異世界食材に感動し、この世界でも料理人として生きていくことを決意するのだった。早速地球から自分の店を丸ごと持ってきてめでたく新装開店にこぎつけると、最初のお客様である兵士の注文は……シンプルにして奥深い「ステーキ」! 見慣れぬ店構えに警戒する彼の胃袋を、異世界食材とマル秘レシピの組み合わせで満足させることはできるのか――異世界で新装開店、満員御礼! 生唾ごっくん食力ファンタジー、開幕!

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket