ジェノサイド・リアリティー 1

 



(C)SBクリエイティブ

「――キャァァッ、また来たぁ!」突然教室ごと異世界ダンジョンに転移したワタルを待っていたのは、極端に命の価値が軽い世界だった。仄暗い松明の灯りの下。剣先からどす黒い血が滴るのが見える。傍らではゴブリンに刺された男子生徒が絶叫しながら床を転げ回っていた。一方、ワタルはこのダンジョンがかつて攻略した「ジェノサイド・リアリティー」というゲームに酷似していることに気づく。ワタルは以前得た知識をフル活用して強敵と戦い、NPCのウサギ娘と出会ったり、ひりつくような命のやりとりを楽しみながら、深く深く潜っていく――。知識チートで異世界を駆け抜ける、ダンジョン‘最強’ファンタジー!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket