剣と魔法と裁判所 1

   2017/06/15



(C)KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

「それでも僕はやってない!」 法廷に響く悲痛な声。満員ダンジョン内の痴漢疑惑で捕まった冒険者の裁判だ。武器をSM道具と偽った脱税疑惑や、腕利き冒険者によるパワハラなど、ガイナース王国裁判所で扱われる訴訟は様々だ。ダンジョンを出れば、剣士も賢者もただの人。王国を統べるのは法律――つまり、剣と魔法の世界で最強のジョブは弁護士なのだ。そんな国で無敗と名高いキールは、脅迫・捏造なんでも有りの悪徳弁護士。ある日、彼の噂を聞きつけ、恩師を救いたいという心優しい魔法使いの少女アイリが現れ――?

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket