路地裏古書店 淫乱堂 2

 



(C)KADOKAWA / エンターブレインDMG

莫大なエロ小説の在庫を誇る淫乱堂──もとい、印覧堂を祖父から継いだ芦名水道。官能小説マニアの爆乳女子大生・みどりをバイトに雇い、本棚はますます充実していく。ギャルで官能小説作家の嶺嘉、そして独占欲の強い義妹・小巻も加わっていっそう賑やかになっていく古書店ハーレム。「もうっ、テンチョってばサカりすぎー」淫靡な書棚の奥で、ぬめる舌が、柔らかい爆乳が、むっちりしたお尻が、若き店主の股間を昂ぶらせてゆく──。 「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で人気の‘古書とエロ’の物語、第2巻が登場!

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket