0.2ルクスの魔法の下で 1

   2017/04/30



(C)SBクリエイティブ

藤倉リザはこの世界でたった一人の‘魔法使い’僕は彼女を――不幸にする。「どうやってその字を読んだの? この世界の文字じゃないのに」ある日高校生の東圭輔は、校内で有名な不良娘、藤倉リザの前でうっかり異世界の文字を読んでしまう。リザは誰もが美少女と認めるが、跳ねっ返りで友達がいない孤高の存在。そして自称‘あちら側の世界’の魔法使い……の孫娘。‘あちら側の世界’に憧れる彼女は、祖母の遺産を紐解き世界を渡る手伝いをしろと付きまとうが――。「幽霊少女がユニコーンの角を盗んだに違いないわ。あなたも手伝いなさい!」嘘吐き少年と不良少女が織りなす、学園ミステリックファンタジー。GA文庫大賞≪奨励賞≫受賞作。※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket