月が導く異世界道中 12

 



(C)天海社

変異体騒ぎに端を発する混乱から各国が立ち直りつつある中、真は帝国や王国のお偉方から呼び出しを受けて、挨拶回りに奔走していた。そんな中、以前から打診されていた魔族の王との会談に応じることを決めた彼は、ヒューマン未踏の魔族の都に招かれ、魔王から直々に歓待を受ける事に。一介の商人に対しては異例の待遇に、真もタジタジ!?

-- Delivered by Feed43 service

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket